エアコンクリーニング 業者選びを失敗しないために

query_builder 2022/05/20
ブログ

エアコンクリーニング・ハウスクリーニングのRホームサービスです。

エアコンクリーニングの時期がやってきました!

6月はホームページ、電話、SNSからご予約いただいたお客様優先で日程を調整いたします!!


Rホームサービスをご利用されるお客様より質問があったのでここでご紹介!


使用する水の量が他社で行なった時より少なかった。

というお声をいただきました。
貴重なご意見だと思いご説明致します。



まず分解したら
周りについている埃など目視できるものは掃除機で丁寧に取らせていただきます。
アルミフィンの目詰まり防止、作業効率のため。
そして洗剤を散布します。
その間部品を浴室、またはベランダなど水道のついている場所をお借りし洗浄します。

吹き上げまで行なったら
洗剤をしっかり落とすためにすすぎ洗いで高圧機を使い汚れと洗剤を落とします。


当店はバケツではなくタンクに汚水を溜めています。

もちろん洗剤が残らない分のすすぎをしっかりおこなっております。
ここで、水をたくさん使った方がいいという考えもありますし,しっかりすすげている場合はそこまで使うことが無い場合もございます。

通常エアコンでバケツ二杯、三杯と水を使う業者もいらっしゃると思いますが、
やはり壁に取りついているエアコンなので、水をたくさん使うことのリスクももちろんあります。
ビシャビシャにしたから汚れが取れたというわけではなく、汚れに応じた水量を使用いたします。
ポイントを押さえてしっかり洗浄をすることが大切だと当店では考えています。



当店では取り外しの分解洗浄も行なっています。
エアコンを壁から外し
取り外し→分解後→洗浄→乾燥→取り付けまで行います。

お時間を頂く作業になりますが、
取り外して丸洗いしてほしい方などにもとても喜ばれています。
エアコンクリーニングが当たり前になってきたこのご時世、
丸洗いで購入当時の綺麗さをいかがですか??



今エアコンクリーニング業者はちゃくちゃくと増えています。
お客様に合うエアコンクリーニング業者を見つけるための参考になれば嬉しいです。

記事検索

NEW

  • コロナに負けるな!原状回復工事

    query_builder 2022/08/09
  • エアコンクリーニング 市販品より絶対良いです!

    query_builder 2022/06/06
  • エアコンクリーニング 業者選びを失敗しないために

    query_builder 2022/05/20
  • エアコンクリーニング 本格始動し始めました!

    query_builder 2022/05/13
  • Rホームサービスで働きませんか?

    query_builder 2022/05/13

CATEGORY

ARCHIVE